オフィスビル
  1. HOME
  2. オフィスビル

消防設備の設置が義務付けられています

オフィスビルには建物の規模に応じて消防設備の設置が義務付けられています。
設置されている消防設備は年に2回点検が必要となります。
熊谷防災メンテナンスグループでは皆様にかわって、点検・改修・工事を実施します。

工事実績を見る

関東全域対応!スポットの工事や点検もお気軽にご依頼下さい!

現地調査や御見積のご依頼はお気軽に!

設置義務のある消防設備

【消火器】延べ面積300u以上
【屋内消火栓設備】延べ面積1000u以上(構造、階数で変動あり)
【自動火災報知設備】延べ面積1000 u以上
【避難器具】3階以上の無窓階または地階で収容人員100人以上・その他3階以上の階で収容人員150人以上
【誘導灯】地階、無窓階、11階以上の階
【連結送水管】地階を除く7階建て以上のオフィスビル

対応エリアについて

消防設備点検エリア:埼玉県,群馬県,栃木県
消防設備工事エリア:関東全域可能です。
※他のエリアはご相談をお受けします

主な点検項目

消火器

不活性ガス消火設備

動力消防ポンプ設備

自動火災警報設備

消防へ通報する
火災警報設備

避難器具

誘導灯及び誘導標識

パッケージ型消火設備

共同住宅用
スプリンクラー

消防設備点検の詳細